お金をかけない薄毛対策

まず生活習慣の見直そう

薄毛や脱毛に悩む人は多いです。最近は専門の治療院も増えてきましたが、治療するとお金がかかることがネックとなりますね。もちろん原因を追究し、効果のある薬や育毛グッズなどを利用することで薄毛が改善されることもありますが、薄毛になる原因は一つだけではありません。例えば、偏った食生活、睡眠不足、血行不良、ストレス、頭皮環境の悪化といったものです。

髪は血液から栄養を届けられ成長しています。そのため、油っこい食事や栄養バランスの悪い食事をしていると、栄養も不足して血液も汚れがちになり、血行不良にもつながります。また、睡眠時は成長ホルモンの分泌が活発になり、髪が最も育ちやすい時間帯といわれています。寝不足によって髪の成長を阻害してしまうのです。ストレスはたまり続けると血管が収縮しがちになります。血行が悪くなるので、髪に栄養が行き届かないというわけなのです。

頭皮環境を整えるために

そして頭皮環境を整えることが大切です。例えば、使用しているシャンプーが自分の頭皮に合っているか、洗髪方法は正しいか、それをチェックすることも頭皮環境を整えることにつながります。洗浄力の強すぎるシャンプーやゴシゴシと刺激を与える洗い方、シャンプーのすすぎ残し、などは頭皮に影響を与えてしまいます。また、濡れたまま髪を放置しておくと菌が繁殖しがちです。菌が繁殖すると髪の栄養分を食べてしまって薄毛に影響してしまうんです。洗髪後は頭皮を傷つけないように優しくドライヤーで髪を乾かしてあげてください。

治療するよりも手軽な育毛剤は、頭皮環境を整える成分や髪を育てるサポートをする成分が配合されているのでおすすめです。ただ、頭皮環境が悪ければ良い成分も浸透しないので、生活習慣を見直し、頭皮環境を整えることがお金をかけずにできる薄毛対策といえます。